北九州市八幡西区の小顔・腰痛専門整体院nicoall(ニコール)では、小顔矯正や肩こり、腰痛を改善します。

小顔・腰痛専門整体院nicoall(ニコール)
  • 093-616-6123
  • お問い合わせはこちら
  • LINE@ともだち募集
  • エキテン
  • 腰痛.com
  • おすすめマッサージ店

〒807-0831 福岡県北九州市八幡西区則松6-14-13-101 [営業時間] 10:00~20:00 [定休日] 不定休

当院紹介
当院紹介

ホーム > 『nicoall式、本物の小顔矯正の仕組み』その2。【一次呼吸】≪北九州市八幡西区の小顔腰痛専門整体院nicoallのブログ≫

『nicoall式、本物の小顔矯正の仕組み』その2。【一次呼吸】≪北九州市八幡西区の小顔腰痛専門整体院nicoallのブログ≫

こんにちは!

 

北九州市八幡西区唯一の小顔・腰痛専門整体院nicoallの住吉です!

 

 

今回も『本物の小顔矯正の仕組み』についてお話していきます。

 

前回は【顔面筋のコリ】を解消することが大切というお話をさせていただきました。

 

もう一つ、大切な部分があるので、今日はそれをお伝えいたします。

 

あなたは「小顔矯正」って何をするものだとイメージしていますか?

 

実際のお客様の多くは、『骨をグッと押すんですか?』と言われることが多いですね。

 

きっとテレビや雑誌でこんなフレーズを見たことあると思います。

 

 

「頭蓋骨のスキマを埋めて、数センチ小顔にします」的な…

 

 

確かに小顔矯正する上で、骨は見ていくのですが、

 

 

この理論、

 

大~~~~~~~間違いです!!!

 

大ウソです!解剖学上こんなことは起こり得ません。

 

 

この「頭蓋骨のスキマ」ですが、これは頭の骨のパーツ(22個あります)のつなぎ目部分のことで【縫合】といいます。

 

 

この縫合は、解剖学上『動かない』とされています。

 

そんなパカパカすき間が開いたりしません。

 

 

ただ一方で、この縫合部分はわずかな収縮運動はあるとされています。

 

 

このことを【一次呼吸】といいます。

 

 

この【一次呼吸】はとても大切で、脳脊髄液を体に送る作用があります。つまり、動かないといけないわけです。

 

この大切な【一次呼吸】を骨をグイグイ押してガシッと埋めて固めて、いいと思いますか?

 

本来の機能が奪われて、脳脊髄液が流れず、余計に顔がむくんでしまいますよね。

 

骨をグイグイ押すなんて本末転倒です。

 

 

当院では、非常にソフトなタッチで、この一次呼吸の動きを正常に促す施術というものをやっています。前回お話した顔面筋のコリを解消するのと同時に行いますので、高い効果をだせているわけですね。

 

この一次呼吸の動きを正常にすると、ストレスなどで機能が低下した内臓も回復したりします。気持ちもスッキリするので、小顔効果も高まります。

 

これは当院ならではのテクニックになりますので、ぜひあなたにも体感していただきたいと思います。

 

 

もし今通っているサロンさんの施術に満足いっていないのであれば、一度あなたのお悩みを私に聞かせてくださいね!!

 

 

 

↓↓↓動画で見る↓↓↓

ページトップへ